105W 1990’S STANDARD

lot.
01-1050W
since
2018
material
13.5OZ DENIM NO SELVEDGE

アメリカが他国でジーンズを縫製する以前の1980年代~1990年代のアメリカ製ジーンズを参考にし当時の独特な表情を再現したジーンズです。
1980年代にデニムを織る機械がシャットル織機からレピア、スルザー織機に代わり幅広のデニムを効率よく織ることが出来るようになり紡績も均一でムラの無い糸を作ることが出来ました。この過渡期のジーンズは丈夫で生産効率が上がり最大限に効率よく生産できる仕様になっていました。ポケットの付け方や縫い糸等も先年のものが手縫いで綿の糸で縫製されていたのに比べポケットセッターと呼ばれる自動機で縫い付けられたり丈夫なポリエステルの糸で縫製されたりしています。その為ポケットの形状は全て均一でムラの無くなった糸で織られた生地は先年の物に比べのっぺりとした表情になりそれもまたこの時代のジーンズの特徴です。orslow105Wは1990年代のジーンズを再現しました。